ウェブログ・ココログ関連

【スパム撲滅やるやる詐欺】ココログが利用規約を変更し、『スパムブログ削除』を明記!

ココログのスパムブログ対策


 ブログサービスを提供するココログが、『スパムブログ削除』を含む利用規約の変更を実施した!

sponsored link
 変更された利用規約は、禁止行為の内容を具体的に示したもので、【スパムトラックバック禁止】【記事盗用/キーワード羅列/自動記事作成の禁止】【ファイル保存のみの利用禁止】などのスパムブログ対策を主目的としている。 これらの禁止行為を実行したブログに対しては、ブログ閲覧の一時停止やブログ削除を行うとの規約も新たに盛り込まれた。 さらに、個人による違反行為に加えてグループによる違反行為もまとめて取り締まることが示されている!

 さて、利用規約の変更は簡単にできるのですが、問題はその実効性なんですが........ 元々、スパムブログ作成者は違反を承知でブログを作成しスパム行為を実行していますから、利用規約の変更など全く痛くも痒くもありません(笑) 加えて、これまでココログの管理側の放置プレーはブログ界では有名で、心ある有志が再三の違反ブログ通報を行っても、全く無視し続けていた実態が存在します。 言わば、ココログ側の管理の甘さが招いたスパムブログ増加だったわけなんです(怒) 今回の利用規約変更で、ココログ側が監視の強化および、利用者からの通報に耳を傾けてくれるのでしょうか.............専用の通報窓口も設置されていないのですから、効果はもちろん、『ココログのやる気』は大いに疑問ですな????

 日常的には、問題を放置しておいて、事件が発生すると慌てて対策に乗り出し、具体的な行動よりも『法律』で規制しようとする態度は、『事故米流用事件』発覚時の農林水産省に通じるものがありますな〜(笑)

明記された主な禁止行為:

 ◎【スパムトラックバック禁止】 自ブログの内容と関連のない他のブログ(ココログを利用して開設されたものに限りません。)上の記事へトラックバックを行う等により、当該他のブログからトラフィックを誘導する行為。

 ◎【記事盗用/キーワード羅列/自動記事作成の禁止】 自ブログが検索エンジンの検索結果ページの表示順の上位に表示されることを目的として、自ブログ以外の記事(コメントを含みます。以下同じ)の全部または一部を複製した記事、または、キーワードを大量に羅列した記事を、ソフトウェアを用いて自動的に生成し、もしくは組織的活動をするグループの一員として手動で生成する等により、記事中のリンクから他のブログもしくはWebサイト(以下、併せて「他サイト」といいます。)に誘導する行為。

 ◎【ファイル保存のみの利用禁止】 自ブログに記事を作成せずに、自己または他者から直接的に、もしくは他サイトから間接的にアクセスされることを目的として、自ブログに画像、動画、音楽またはソフトウェア等のファイルを保存し、ニフティがココログを提供するために管理する設備、機器ならびにソフトウェアに支障を与える行為および与えるおそれのある行為。


 ◎ ココログがスパム対策強化。利用規約でスパムブログ削除を明文化(BB Watch 10/6)
 ◎ ココログ利用規約変更のお知らせ(ココログ10/6)

| | コメント (0)

【ココログの対応に疑問】スパムブログ対策にアップロード容量を制限!

容量制限でスパムに対抗!?


 ココログで作成されている「スパムブログ対策」として、アップロード可能な1ファイルの容量を大幅に引き下げると発表した!

 ココログの説明によると、ファイルアップロード状況調査で1MB以上のファイルをアップロードしているアカウントの大多数がスプログ(スパムブログ)や、ファイル保存目的としてのみ利用しているユーザーであることが判明したので、アップロード制限(1ファイル最大40MB→1MB)を実施するとしている。 対象アカウントは無料版のココログフリーだけでなく有料のココログベーシック/プラス/プロにも適用される。 このため、ブログで大容量ファイルを利用していた有料会員は新たにレンタルサーバーサービス「LaCoocan」(月額473円)などの契約が必要となり、今後苦情が多発するものと思われます。 システムの切り替えは9月2日に実施される予定!

 この変更で、スパムブログや保存目的のみの利用者を減少させることができるとは思えませんし、有料会員も無料会員と同様の制限が課せられるのは納得できるものではありませんね〜 この処置の背景には、スパムによるストレージの増大があると考えられますが、ココログ自体がこれらのスパムを長年放置していたという事実を忘れてはいけません。 現在、ココログには、出会い系誘導、ワンクリック詐欺誘導ブログ、情報商材ブログ等が乱立し、そこから多くのスパムトラックバックが放出されています。 これらをユーザーが善意で通報しても、ココログは全く対応しようとしません。 最悪のブログサイトですな(怒)

 ◎ アップロード1ファイルあたりの最大容量変更について(ココログ8/25)
 ◎ 1ファイルあたり1Mバイトに--ココログのアップロード最大容量が大幅減(CNET JAPAN 8/26)

| | コメント (0)

【ココログ】利用規約改定!『ココログ・フリー』で1年間の休眠ブログを削除!

ココログ利用規約改定!


ココログオフィシャルガイド〈2005〉 (ココログブックス)  ココログが無料ブログ『ココログ・フリー』アカウントに対して、長期間更新されないブログを削除する方針を打出した!

 今回の対応は、『ココログ・フリー』の利用者の増加によるサーバーの負荷増加が発端と思われる。 事実、無料の『ココログ・フリー』が登場したことにより、一般ユーザーからワンクリック詐欺業者までの多くのブログが乱立する一方で、多くの『休眠ブログ(捨てブログ)』も増加している現状がある! 自動化プログラムによるブログ作成も実行されているので、ブログのストレージ(保存スペース)は増加する一方だ! そこで、長期間更新されていないブログを対象に強制削除する方針を打ち出したようである。 ココログの利用規約も2008年3月3日に改定され『ニフティは、ココログの開設後長期間記事の作成等のサービスの利用を行わないユーザーについて、当該ココログに利用されているココログアカウントを削除する場合があります。この場合、ニフティは、事前にユーザーに通知を行うものとします。』..という規約が盛り込まれている。

 『休眠ブログ』の存在は、どこのブログサービスでも確認できるし、約7〜8割のブログが長期間更新されずに放置されている。 250万アカウント(ユーザー)も存在するアメーバブログ『日本で最もブログ数が多い』と自画自賛しているが、1ヶ月間で新規記事を投稿するアクティブユーザーは30万程度と推定され、少なくとも約7割が休眠状態だ! まあ、ブログサービス側はこの事実を認識しているが、会員獲得競争の中では隠しておきたいのであろう(笑) 当方が知る限り、『休眠ブログ』対策に最も厳しいのはNetLaputaブログで、90日間更新がないと自動的に削除されてしまう。 『ココログ・フリー』に1年間休眠ブログがどの程度存在するか不明だが、かなり甘い対応と言えるだろう!

 
1年間記事の新規作成のないココログフリーのアカウントについて(お知らせココログ 3/3)
 2008年4月1日より、ココログフリーでは、1年間記事の作成がないアカウントにつきまして、毎月自動的にココログのアカウントを削除させていただきます。


| | コメント (0)

ココログ有料版が機能強化

ココログ有料版が機能強化


 無料版『ココログ FREE』よりも機能が劣ることで有料版ユーザーから苦情続出だったココログ有料版がようやくバージョンアップすることになった。

3月28日、ココログベーシック/プラス/プロ・バージョンアップのお知らせ
 ココログベーシック/プラス/プロのバージョンアップを2006年 3月28日(火)より行います。
 機能強化/追加される主なものは、「トラックバック・コメント管理機能(公開/非公開機能、スパム対策機能)」、「ポッドキャスティング機能」、「アクセス解析機能の高機能化」だそうです。

| | コメント (0)

スパム攻撃状況説明(ココログ)

スパム攻撃の情報公開


 ココログスタッフルームで『トラックバックスパム攻撃』に関するコメントが掲載された(参照;トラックバックスパムとレスポンス対策について(ココログ12/1)

TB-spam まず驚いたのは、『トラックバックの稼働状況』を示したグラフです。 頻繁にスパムが送られて、攻撃時には通常の7倍以上の負荷がかかっている。 禁止URL等の設定で対策はとっているらしいが、新たに発生するスパム業者には実効性はあまりないようだ。 サービス維持のために、仕方がないので、サーバーの増強をせざるを得ない状況だ。 頭が痛い!

 他のブログサービスでも同様の悩みをかかえていることは間違いないでしょうね〜 『ココログ』ユーザーからの突き上げ、社長の謝罪(おそらく社長の指示もあった)等の経緯があるものの、このような状況データーをユーザーに公開したことは評価できるし、一定の理解と共感も得られるはずです。

  今後、『ココログ』でもトラックバックの承認機能Seesaa方式)を導入し、管理側とユーザー側でのスパムブロック体制を整えていくとのことです。 確かにSeesaaではスパムトラックバックが激減していますからね〜 さて、昨日この方式を導入したLOVELOGではどんな結果になるでしょうね〜 注目しています。

| | コメント (0)

Mi(エムアイ)のブログ

Mi(エムアイ)のブログ


未来の地図 あいのりの主題歌『未来の地図』を歌っていた女子高+女子大生バンド『Mi(エムアイ)』(Ruri/Maika/Aya)のブログがオムニバスで進行中だ!

 オリコンブログで6月からAya『Mi/AyaのHappyLifeしようぜぃ!!』を始めていたが、11月からは LOVELOG(DION)でグループとしてのブログ『Miブログでpartyしようぜいっ!!』がオープンしている。 なぜ、こんな形になっているのかは判らないけど、キット深い事情があるんでしょう(笑)

 内容的には、似通っているのですが微妙〜〜に違うところも〜?

 10月にリリースした1stアルバム『M-1』には彼女らの魅力がいっぱい詰まっています。 シングルリリースした『サンセット』も入っています(実はケッコウ好きですこの曲)。 

 ところで、アルバムの売れ行きは〜〜?? まあまあかな? でも、学園祭ツアーで新たなファンもできたでしょうからこれからですね〜 頑張って下さい! Mi(エムアイ)は新メンバーを加えてパワーアップする計画らしいので期待しちゃいましょう!!

 (PS, ちゃんと卒業できるのかな〜 そっちの方も手を抜くなよ〜大きなお世話ですね (++)\(/#バキッ!)

| | コメント (0)