« 【フィギュアスケートGPS/ロシア杯】女子SP首位は村主章枝!2位に僅差でコストナー(イタリア)! | トップページ | 【たまごっちプラスカラー】EXILEとのコラボ商品『エグモっち』がカラー液晶搭載で登場! 11月22日発売! »

【2008全日本フィギュアスケートJr.選手権】優勝の行方は?「世界ジュニア選手権2009」への切符は誰の手に!?

全日本ジュニア選手権


フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’08−’09  第77回全日本フィギュアスケートジュニア選手権(全日本Jr.)が、2008年11月23日〜24日に名古屋市の日本ガイシアリーナ で開催される。 この大会は、日本のフィギュア界のジュニアチャンピオンを決める大会で、同時に来年2月末にチェコで開催される「世界Jr.フィギュア選手権」への代表を決める大会でもある。

 昨年度は、【西野友毬(ゆうき)】が、全日本Jr.で2位、ジュニアグランプリファイナル(Jr.GPF)で3位、世界ジュニアでも5位と大活躍しましたが、今シーズンはGPシリーズで惨敗し成績が残せませんでした。 しかし、今シーズンのJr.GPシリーズでは、昨年の全日本Jr.でトップ10にも入っていなかった【藤沢亮子(ゆきこ)】【村上佳菜子】が大活躍し、2選手そろって「Jr.GPファイナル」にも勝ち進んでいます。 【西野】にとっては、日本代表の座を狙うライバルが現れたことになり、必死で「全日本Jr.」での巻き返しを狙っている状況です。 いずれにしろ、今年の日本の女子ジュニアは、【藤沢】【村上】【西野】と......【石川翔子】【中村愛音(あやね)】【佐藤菜乃初】【石川憂佳】【水津 瑠美】などが加わっての大混戦となり、実に面白い戦いが繰り広げられると思われます。 女子の世界Jr.フィギュア選手権出場枠の『2』を誰が占めるのでしょう!?

 一方、男子ジュニアは、今シーズンもJr.GPシリーズで成績が思わしくなく、「Jr.GPファイナル」には誰一人として進むことができませんでした。 これは、世界的にも日本男子ジュニアの成長が遅れていることの表れと思われます。 全日本Jr.では、昨年度の全日本Jr.チャンピオン【無良崇人】がシニアに昇格したので、【町田樹(いつき)】【羽生結弦(ゆづる)】【佐々木彰生(あきお)】らを中心とした優勝争いと予想されますが、日本代表ジュ男子ジュニア選手が「世界Jr.フィギュア選手権」で表彰台に登ることは期待できない状況ですね! 男子の世界Jr.フィギュア選手権出場枠は『1』

スケジュールと結果

 ■ 女子最終結果 ■ 男子最終結果
 ■男子ショートプログラム(SP) 11月23日(日) 午後 1:00〜
  ◎ 男子ショートの結果
 ■女子ショートプログラム(SP) 11月23日(日) 午後 5:25〜
  ◎ 女子ショートの結果
 ■男子フリースケーティング(FS) 11月24日(月) 午前 10:40〜
  ◎ 男子フリーの結果
 ■女子フリースケーティング(FS) 11月24日(月) 午後 3:55〜
  ◎ 女子フリーの結果
 ■ テレビ中継:12月7日 フジTV系(録画)

男女共にFS進出は24名



|

« 【フィギュアスケートGPS/ロシア杯】女子SP首位は村主章枝!2位に僅差でコストナー(イタリア)! | トップページ | 【たまごっちプラスカラー】EXILEとのコラボ商品『エグモっち』がカラー液晶搭載で登場! 11月22日発売! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【フィギュアスケートGPS/ロシア杯】女子SP首位は村主章枝!2位に僅差でコストナー(イタリア)! | トップページ | 【たまごっちプラスカラー】EXILEとのコラボ商品『エグモっち』がカラー液晶搭載で登場! 11月22日発売! »